交通教育センタートップ企業・団体向け安全運転研修公募型プラン福祉移送 管理・指導者コース

福祉移送 管理・指導者コース

※写真はイメージです。車椅子を使用するカリキュラムはありません。

福祉移送 管理・指導者コース

福祉施設等の送迎ドライバーを管理する指導者や安全運転管理者に向けたコースです。

主な対象

  • 自施設で送迎ドライバーの監理・監督を行う方。(介護タクシー、民間救急等を含む)
  • 介護施設等の送迎業務を請負う企業の管理・監督者。
  • 送迎ドライバーを派遣する企業の監理・監督者。
  • お客様(患者・要介護者)から、送迎ドライバーの運転についての苦情でお困りの施設様。

時間

<1日目>10:15〜17:00 <2日目>9:00〜13:00

定員

20名

料金

41,000円(税込み)

会場

鈴鹿サーキット交通教育センター

※HDSP採用コースとは
Hondaと鈴鹿サーキット交通教育センター(STEC)が開発した独自の運転評価システム(Honda DRIVING STYLE PROPOSAL SYSTEM)を活用したカリキュラムを含みます。

コースの特徴
  • 漠然とした「安全なやさしい運転」を、同乗者にかかる力の大きさで測定し、データとして明確化します。
  • 測定したデータと基準についてその必要性と根拠を確認し、実践するための方法と指導法を実技を通して学びます。
  • 運転評価システムを搭載した Honda JADE を使用。結果はあらゆる車種と車格に応用させることができます。
カリキュラム
  • 同乗者に提供する「安全なやさしい運転」の基準を明確にし、現場での指導につなげます。
  • 運転者が意識すべき運転操作を、アクセル、ブレーキ、ハンドルのそれぞれについて、まずはご自身で確認いただきます。
  • 「安全でやさしい運転」を公道で実践するためのティーチングとコーチングを学びます。
  • 総合的な運転行動を、HDSPによる運転習慣チェック(1回)により分析。ご自身のレベルも明確にします。
お持ち帰り資料

座学の資料、めざす走行データ、研修シート、運転習慣チェック評価表、修了証

お申し込み方法
  • ご希望の日程とコースの空き状況を電話(TEL 059-378-0387、9:00〜17:00)でご確認ください。
  • 電話でのご予約後、参加申込書にご記入の上、郵便またはFAXにてお申し込みください。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ